通販情報

バルトレックス500mgの通販価格の最安値サイトランキング

バルトレックスの通販最安値

内容量の異なる2種類の製品が通販されている

個人輸入代行サイトで通販されているバルトレックス500mg錠には、10錠入りの製品と42錠入りの製品の2種類が存在します。10錠入りは赤いパッケージ、42錠入りが青いパッケージとなっており、いずれの製品もグラクソスミスクライン社から販売されている正規品です。

1箱あたりの価格帯に関しては、もちろん10錠入りの製品の方が安くなっています10錠という内容量は、ちょうどヘルペスの治療1回分で必要となるバルトレックス500mgの用量にあたります。より少ない単位で最安値のバルトレックスを購入したい方には、10錠入りの製品がおすすめです。

42錠入りの製品は、1錠あたりで換算したときの価格がお得になっています。1箱あたりの値段が高くはなりますが、より大きい単位でバルトレックスの購入をお求めの方には、42錠入りの製品を購入するのが最安値となります。

※バルトレックスの通販価格は変動しますので、購入にあたっては各販売サイトで最新の価格をご確認ください。

バルトレックス(10錠入り)の最安値ランキング

バルトレックス500mgの10錠入りを取り扱っている個人輸入代行サイトは、4つしか見つかりませんでした。いずれも通販価格に大きな差はありませんでしたが、より安いサイトから順に並べています。

サイト名単価送料
医薬品アットデパート3,980円700円
薬の通販オンライン4,180円700円
あんしん通販マート4,280円700円
ネット総合病院4,280円700円

バルトレックス500mg(10錠入り)の通販価格の最安値は「医薬品アットデパート」でした。以下、それぞれのサイトの特徴や活用するとお得なサービスなど紹介します。

1位【医薬品アットデパート】

医薬品アットデパートで通販

最安値の医薬品アットデパートは、2014年から運用されている個人輸入代行サイトです。様々なジャンルの医薬品を取り扱っており、ジェネリックも豊富です。支払方法はクレジットカード、銀行振り込み、コンビニ決済、電子マネーから選べます。

医薬品アットデパートの利点として、届け先に郵便局留めを選択できる点があげられます。医薬品の個人輸入では、通常の通販と違って届け日の指定ができません。郵便局留めは、バルトレックスの購入を家族などの同居人に知られなくない方に最適です。自宅から近くの郵便局を指定して届けてもらい、好きな時に取りにいくことができます。

購入金額が7,000円以上になると、送料が無料になります。バルトレックスが3,980円なので、他に3千円ほどの商品を一緒に買うとお得です。
ちょうど「ヘルペス検査キット」が3,280円で販売されていました。性器ヘルペスの治療を目的にバルトレックスの購入を検討している方は、治療前もしくは治療後の検査に使うと安心です。

2位【薬の通販オンライン】

薬の通販オンライン

薬の通販オンラインは、2018年から運用されている比較的に新しいサイトです。サイトのデザインがすっきりしていて見やすいですね。薬の特徴についての解説がとても丁寧にされており、疾患についての説明ページも設けられています。購入前にバルトレックスや疾患について、詳しい知識を身に着けられます。

薬の通販オンラインはポイント還元率に優れており、購入金額から常に5%還元されます。
つまり、バルトレックス(4,180円)を購入した場合の獲得ポイントは、209ポイントです。ポイントはそのまま円として使えますので、引き続きの利用を考えているのであれば大変お得ですね。

同率3位【あんしん通販マート】

あんしん通販マート

あんしん通販マートは、この中では最も昔からある老舗のサイトです。薬の通販オンライン同様、ポイント還元率が常時5%となっており、継続的な利用がお得です。支払方法もコンビニ決済からクレジットカード決済、WEBマネー決済まで充実しています。

あんしん通販マートの利用が初めての場合、ある裏技を使うことでバルトレックスを最安値で購入できます。その裏技とは、初回に貰えるポイントの活用です。

あんしん通販マートでは初回登録時に、いきなり使える300ポイントが貰えます。またLINEの友達登録をすることで、追加で700ポイント貰えます。これらを合わせた1000ポイントを使うことで、実質1,000円割引の最安値でバルトレックスを購入できます。

同率3位【ネット総合病院】

ネット総合病院で通販

あんしん通販マートと並んで同率3位なのがネット総合病院です。クレジットカード対応や郵便局留めなど、他サイトと同様サービスは充実しています。
基本的なポイント還元率は1%であり、上記2サイトに比べて劣ります。購入金額が8,000円を超えると、5%還元にアップします。

バルトレックス(42錠入り)の最安値ランキング

バルトレックス500mgの42錠入りを取り扱っている個人輸入代行サイトは、8つ見つかりました。送料を含めて考えると、上位のサイトと下位サイトでは、バルトレックスの通販価格に大きな差が見られます。

サイト名単価送料
アイドラッグストアー5,680円0円
空詩堂5,807円0円
オオサカ堂6,057円0円
お薬なび6,650円1000円
ライフパートナー6,650円1,000円
メデマート6,650円1,000円
グー薬局6,650円1,000円
ココロ薬局6,650円1,000円

バルトレックス500mg(42錠入り)の通販価格の最安値は「アイドラッグストアー」でした。以下、それぞれのサイトの特徴や活用するとお得なサービスなど紹介します。

1位【アイドラッグストアー】

アイドラッグストアーで通販

最安値のアイドラッグストアーは、2001年から運用されている個人輸入代行サイトです。
1,200円以上の購入で送料が無料になりますので、バルトレックス(5,680円)を買う場合には送料がかかりません。
支払方法が豊富であり、クレジットカード決済やコンビニ決済の他、AlipayやWeChatPayなど中国で普段使いされている電子決済にも対応しています。

届け先については自宅以外の指定ができません。届け日の指定もできませんので、同居人にバルトレックスの通販購入を知られたくない方は要注意です。
基本的に佐川急便からの配送になりますので、問い合わせてみるのもいいかもしれません。

2位【空詩堂】

空詩堂で通販

空詩堂は、この中では比較的に新しくオープンした通販サイトです。最安値ではないにせよ、バルトレックスの通販価格はかなり安い部類です。アイドラッグストアーと同様、自宅以外の送り先が指定できません。

ポイント制度があり、商品価格の1%が還元されます。バルトレックスの購入による獲得ポイントは、58ポイントです。このポイントは次回から1ポイント=1円として使えます。

3位【オオサカ堂】

オオサカ堂で通販

オオサカ堂は、20年以上の運用歴を誇る老舗中の老舗といえる個人輸入代行サイトです。
上記2サイトと異なり、送り先を郵便局留めに指定できます。同居人にバルトレックスの購入を知られたくない方や、家に居る時間が短い方などに最適です。

オオサカ堂の唯一の欠点は、支払方法が銀行振り込みしたできないところです。銀行振り込みは、ATMに出向く必要があります。スマホさえあれば自宅で購入できる他のサイトと比べると、少し手間です。
もともとはクレジットカード決済もできたのですが、近年はストップしてしまっています。
また再開する可能性もありますが、2020年5月現在ではクレジット決済は止まったままです。

4位【以下同率】

バルトレックス500mgを取り扱っているその他のサイトについては、通販価格と送料ともに同じでした。最安値のアイドラッグストアーと比べると、通販価格は割高に感じます。支払方法やポイント制度なども共通しているため、大本の運営は同じなのかもしれません。サイトごとの優劣はなさそうです。